Snowy Owl EX, Ocean

  • 156,000円(税抜)
 
Regular
Long
サイズ
数量

受注生産商品 通常ご注文後2〜8週間程度*でお届けいたします。

*工場の生産状況により異なります。
お届け日の目安をお知りになりたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。


この地球上で一番暖かいスリーピングバッグとも言えるスノーイーオウルは、誕生以来極地エクスペディション用スリーピングバックとして長年選ばれてきました。立体的なデザインは頭部と肩の領域を十分な量かつ均一なロフトで満たし、保温性を維持します。メインジッパーと平行して内側に施されたセカンドジッパーは、ディファレンシャルカット構造内の一定の厚みを保ち、均一でタイトなドラフトチューブ密封を維持します。気温がマイナス50゜Cの命にかかわる極寒の中で、1つのジッパーが破損した場合には、バックアップとしても機能します。今までよせられた唯一の苦情と言えば、「スリーピングバッグが温かすぎる」こと。要はそこがポイントなのです。もしあなたが世界中の極寒地帯を追い求めて旅をするならば、スノーイーオウルは最高の供となるでしょう。


《マミー型(エクスペディション用)》

フェザードフレンズの中で最も量感のあるマミー型で、最も過酷な条件下で厚手のダウンガーメントをレイヤリングして使用できます。

  • エクスペディション用マミー型、ロックスライド式YKK#5 2ウェイジッパー
  • 2重ジッパー構造
  • 耐水性/透湿性に優れたPertex Shield EXラミネート加工シェル(表地)に、DWR(耐久性撥水)加工を施したPertex 30デニールタフタ(裏地)を採用
  • ダウン入りカラー(チューブ状の襟巻き)にもPertex Shield EX生地を使い、白息の湿気からダウンを保護する
  • サイドブロックバッフル(縦に設けた隔壁)が上側60:下側40の割合でインサレーションを維持
  • 3D立体型フードが頭部周りをダウンの層で包み込む
  • 大きいドラフトチューブがジッパーを抜けて入ってくる冷気を防止
  • 大きめのサイド隔壁はバック内一帯の均等なインサレーションを確保
  • 重なり合った網目状2重ジッパーガードが周辺の布を集め、スムーズなジッパー操作を可能にする
  • タックステッチ縫いはボックス糸を内側に隠し、バッグ内への水分の侵入を防ぐ
  • ストレージバッグ&スタッフサック付き
最低使用温度 -51ºC
表地 Pertex® Shield EX
裏地 Pertex® 30デニール・ナイロンタフタ
中綿 900フィルパワー・グースダウン
対応身長 レギュラー 183 cm / ロング 198 cm
内周囲 163 cm / 152 cm / 99 cm
中綿重量 レギュラー 1,500 g / ロング 1,579 g
平均重量 レギュラー 2,268 g / ロング 2,381 g
収納サイズ 23 cm ø x 53 cm | 35L
ジッパー位置 左側
原産国 アメリカ・シアトル
サイズ
 
Regular
Long